ちょっと時間短縮

横浜の空20180917

おはようございます。今日はなんだか涼しいような、室内にいると熱いような。

さてさて、今日はちょっとした時間短縮について。

通常の時は図のように押し出しはプッシュプルを使います。

スケッチアップで作成

※sketch upで作成してます。

でも車のフロントグリルのように沢山ある時はこのように

Fredo6  joint push pull を使います。先に選択をしてこれを使うと一度に。

スケッチアップで作成

ちょっとした時間短縮。大切です。積み重ねると大きなことに。

いつもここから

緑道ランニング時撮影

おはようございます。ランニング(抜かれるばかりで情けない程度・・・)を軽く汗をかいた。

痩せるとかではなく、頭の中がスッキリするので続けてます。

さて、2回目の投稿。いつも車両のモデリングはトレースが終わるとまずはタイヤ。

理由はないけど。それと軸は必ず赤い軸を中心にもってきます。

sketch up PRO で作成

 

その次はボンネット。これはここから始めると全体がとらえやすい。

出来るだけデータを少なくするように心がけてますよ。

これから始めること。

スケッチアップで作成しました。

これから始めるブログが、自分にとって大きな変換期、ターニングポイントであって欲しい。

普通に会社員として勤めてきたが、やはり自分を表現するが必要だし、大切だとこの歳で気がついた。

歯車の中で、時には迫られるような、常に追われているような感覚ではなく。常に主導権は自分にあって、自分の判断で時を過ごす。究極は好きなことを仕事にしていくこと。

これからどう人生の波に乗って行くか、まだ不安、心配が募るばかりだが、自分の軸は自分にあって、常に前に進んでいくきっかけとしたい。

心の中に燃えているものは、まだまだ小さいがスタートを切ろうと思う。ワクワクを大切にしていきたい。

きっとワクワクは繋がると思う。沢山の人に繋がらなくても、同じ周波数の人は日本、いや世界にいると信じよう。

今ワクワクすることは、3Dmodeling。ここから始めていきたい。3Dといってもいろんな世界がある。建物をモデリング、内装モデリング出来るひとは沢山いる。

スケッチアップで作成しました。

スケッチアップで作成しました。

そんななか、建設重機や、車、自分で興味を持ったものを中心に表現していきたい。modelingの世界では脇役でしかないときもあるけど、その形、年式などたまらなく好きな人がいるはず。

また、時にはそれを動かすことで、3Dの世界から奥行きを持たせていきたい。これはいま携わっている建設業界以外にも表現出来るものはいっぱいある。そんなきっかけ作りになっていけばうれいしい。

今BIM,CIMと業界で取り組むと騒がれているが、その体質は日本の業界にマッチしていくか疑問に感じている。それより2Dの図面と寄り添うように3Dmodelingで表現してより理解度をあげるのもいいのでは。

“これから始めること。” の続きを読む