Start figure brand new!

あたらしいアバター

スタートフィギュアのリニューアルしました。

Modelingも新作できました。

パンチ力を上げていきたいです。

秋が近づいてきてます。新しいことにチャレンジ!

杭重機 407・・・3年も前にこんなことしてたの。

杭の重機に挑戦したのを見直してみた。

なんと3年も前だった。

こんなに時間がたっていたなんて。

でも、好きなことをしている時は時間を忘れていられる。

データの量など気にせず、ただどうやって書き上げるか。

どこから、書き出せばできるか。考えているのが楽しい。

次のネタを仕込み中。

少し時間はかかりそうだけど、挑戦していこう。

読書・・・

少し、ブログから離れている。

少しずつ、近ずいて行こう。

今日の日記から・・・

 「朝の電車で、本を読むといいと考えている。

  でも、最近はボクシングジムに週2、3回通う。

  寝てしまう。いつでもそうかな。

  寝起きはいいけど、寝てしまう。

  本当は読んだ方がいいだろうな。

  ムキに、早くから会社に入らなくても。

  1時間15分もかけて通勤。時には、coffee shopに入って本を読む。

  そのぐらいのことしていいじゃない。体も鍛えて、心も鍛えて。」

ボクシングジムに行きだした・・・

ボクシングジムに行きだした。

ある日突然に。

チラシ見てそのまま午後にはレッスンを受けていた。

まだ2週間程度。続くのか?

今日の自分日記内容を記載してみた・・・

『ジムに行った。仕事もジムに行くと決めていると、
 
 自然とそのように体、判断が動く気がしている。

 ジムに入るまで、なんでこんなことしているのと

 自分に問いかける自分がいる。

 今日はジムについた時は帰宅用意の方がいただけ。

 新井田さんのミット打ちが、3分×2回。

 偉そうなことは言えないけど、気持ち良かった。

 2回目の時には、すでに頭の先から汗が出てくる。

 なんて気持ちがいいのだろう。

 その後、サンドバッグで復習。

 別に力いっぱい叩かなくてもいいのだ。イメージを大事にしよう。

 ジムが終わって、駅のホームで思った。

 「時には自分だけに向き合う時間も必要だな。」』

横浜日産ギャラリーで大好きなGTRを堪能・・・

日産ギャラリーにて展示車を

先日、横浜トライアスロン大会を見に山下公園へ。

途中、日産ギャラリーをのぞいてみた。

そこには憧れのGTRが2台。

しかも1台はニスモ左ハンドル。

ニスモ左ハンドル

ゲームでしか味わえないものがもの前に。

modelingでも何度か挑戦しているけど、

やっぱり実車はすごい。

圧倒的な存在感。これをmodelingするのは

場違いな気がしてくるくらい。

でもやっぱり欲しいな。こんな大きいミニカー。

横浜元町にギャラリー+寿司を発見!

今週に入り、横浜の元町に出向く。

なんと遭遇したのはギャラリーとお寿司の空間。

三郎寿司あやね 店舗前

そして、現在展示中なのが「TADAOMI SHIBUYA」さん。

お店の前に展示されている「手」の絵に惹かれるように入る。

とても直線的で好きなものでした。帰宅後もネットで

みさせていただき、とてもすごい方と改めて感じた。

そしてパワーを頂いた感じがする。

5月26日まで展示してるそうです。

お寿司の方も、休日に行ってみよう。素敵な空間でした。

良い絵、良い空間はいいな。

元町に来る楽しみが一つ増えた。

三郎寿司 あまね

場所:横浜市中区元町1−37−4 てるのビル1階

dodge を動かす・・・

dodge ram1500

ms physicsで動かしてみました。

今までは入力を4つのタイヤ独立でサスペンションを入力。

今回はリアタイヤを軸でつなぎ合わせ、悪路を走破を表現。

なかなかリアルな感じになったと思う。

車のシャーシ部分など機械的に知識があるわけではない。

だけど、より実車に近い動きが出来ないか模索してました。

そこで今回のような表現を思いついて試してみました。

まだまだ検討の余地はあるけど、今までの自分から

少し前に出た気がする。何より楽しい。出来た時のワクワクがいい。

動画も作成してみました。ご興味のある方は是非みてください。

Dodge RAM 1500・・・

Dodge Ram 1500modeling

久々にmodelingに集中して取り組めた。先回のBlogでタイヤだけ

upしてみたけど、車体までできると達成感はあります。

今回もデータを軽くすることに意識がうまく働いた気がする。

フロント周りはイメージ通りに出来た気がしする。

しかし、座席後ろあたりの角の部分は正直行き当たりバッタリ。

かなり無理なまとめ方をしていた。次回はこの辺を

最初から注意して、作戦を練るべき形状と反省。

タイヤは最終的に写真を加工したものを装着。

ヤバイ感ででいる。

もちろん、ms physicsで動くように設定も挑戦してみたい。

ランニング中に浮かんだ動きができるか検証してみたい気がする。

岩合光昭写真展 ねこずくしに行ってみた・・・

岩合さんのねこずくし展

岩合さんの写真展(ねこずくし)をみに

川崎ミュージアムへ行ってみた。

写真展数がたくさんあり、とても見応えがあります。

全体の構成が、「島の猫」と「やきものの里のネコ」の構成。

島の猫は色合いが全体に青が多く、

里の猫は色合いが全体に茶色が多い気がした。

どちらも、さりげない日常の一コマを撮影している。

どうしてこのタイミングで撮影できるの?なんてものも。

どちらかと言えば僕は島の猫の方が好きだな。

色あいといい、空といい、人と猫の生活が漂う。

写真から飛びたしてきそうなものまで。

構成など、何か自分の取り組んでいるmodelingの参考になるかな。

素敵な空間でした。ご興味のある方は行ってみてください。

期間などは下記をクリックしてみて。

岩合光昭写真展 ねこづくし

new tires modeling・・・

modeling tire(Dodge Ram)

令和になりましたね。modelingも新たな気持ちで始めます。

新しいタイヤをmodeling。

写真など忠実にトレースをすると、

modeling tire(Dodge Ram)

左側のように写真貼り付けても違和感なく表現できます。

右側のモデルはデフォルトでこちらもこのままでも良いですね。

これから上の車体(アメリカン4駆を予定。)を手がけます。

できた時のバランスで、左右のtireを選択する予定。

ワクワクしながら車体もmodelingしますよ。